2020年10月26日 伯耆大山

  • 天気予報と睨めっこしつつ待望の晴予報の中、12名で行って参りました。天気は上々、気分最高!という感じだったとは思いますが、なんせ遠く、車の運転して頂いた方々は本当にお疲れ様でした。(SL S行)
  • 登山開始は山頂にガスが掛かって心配しましたけど着いたら晴れ。まだ人も少ないので充分に展望を楽しめました。そしてオレンジ色に染まった木々を堪能しながらの下山。楽しい山行でした。今度は赤く染まった山の紅葉を見たいと思いました。CL S行さんとSL K口さん、ありがとうございました。(W邉)
  • 伯耆大山お天気に恵まれて山頂の展望台、日本海と境港との標高差有る展望が新鮮。紅葉と西日本最大のブナ林美しく満喫、民宿の夕食美味しく食べ過ぎました、出雲大社良かった、秋の休日楽しい2日間でした。(A尾)
  • 登り始めは山頂に雲がかかり期待できないかと思いきや山頂では雲が抜け晴天に。周りに高い山のない大山では日本海も見え、切り立った山肌も見え、これぞ伯耆大山。下りも紅葉を楽しめ最高の山行でした。大山までの行き帰りは長い道のりでしたが、コスパ最高の山行でした。企画したCL、SL、そして車を出してくれた皆様ありがとうございました。(T岡)
  • 一日目は、神々が集い神話にも出てくる古き良き日本の心、出雲大社(いすもおおやしろ)を訪ねてきました。私は三度目でしたが、何回訪れても数千年の歴史を持つ神殿と本殿屋根の千木を仰ぎ見ると心身ともに洗礼され日本古来の建築力に感動を覚えます。参拝後は、そばを殻ごと挽き上げた出雲そばを食べ大満足でした。そのまま宿泊の伯耆大山町「雪花荘」に移動し夜の食事も大変おいしく食後の小宴会も程よい人数であり笑い声でいっぱいの宴で盛り上がりました。二日目は宿で準備頂いた爆弾おにぎりをザックに詰め込み6時に伯耆大山に向け出発しました。最高の天気に恵まれ最高の紅葉と絶景の雲海群は「これぞ日本の秋だ‼」と言わんばかりに私たちに感動を与えてくれました。今回の山行を企画いただいたCL S行さんSL K口さん、それと遠距離を運転していただいたドライバーの(W邉さん、A尾さん、他)本当に大満足の二日間を過ごすことができました有難うございました。(H瀬)
  • 伯耆大山の山行に参加させていただきました。初めての大山の紅葉は、黄色とオレンジ色でまさに今がピーク‼といった感じでとっても綺麗でした!山頂からは、雲海や日本海も見えて、初めてづくしで大満足の山行でした。前日には、出雲大社に参拝し、旅行気分も味わうことができました。車を出していただいたみなさん、長距離運転ほんとうにおつかれさまでした!今回の山行を計画してくださったCLのS行さん、SLのK口さん、楽しい山行をありがとうございました‼(S田)
  • 大山、朝6時の体感温度は10度寒くない!途中冷たい風も悪くなく気持ち良く登れました。9合目辺りから雲空があっと言う間に晴天に変わった瞬間からずっと気分は最高〜!雲海の中に見える山の影や大山裾から境港の綺麗なカーブ、空と日本海のブルーを忘れない。下りはキラキラの黄金色のブナ林の中を満喫。最後は大神山神社奥宮の鐘を鳴らし、長い自然石の参道で終わった素晴らしい山陰の登山でした。運転手の方々お疲れ様でした。(H本)
  • 宿を朝6時に出発。早朝からの登山は清々しく冷たい風も心地良かったです。大山の紅葉は黄色とオレンジの優しい色合いでした。山肌が凄く綺麗でまだ行ったことのないテレビで観るアルプスの山々のようで、山の形の綺麗さに感動の連続でした!頂上からの景色も雲海と素敵な景色が広がってて最高でした!楽しい2日間でした。リーダーのS行さん、サブリーダーのK口さん、運転して下さった方々、参加の皆さんありがとうございました。(K岡)
  • 2年以上ぶりに例会山行に参加させて頂き、変わらずリーダーのすぐ後ろ2番手を歩かせてもらいました。山頂に近づくにつれてガスも消え紅葉の中気持ちよく歩くことができました。出雲大社にお参りしたり、下山後神社で鐘つきをしたり、何かいいこと起こりそうな楽しい思い出になりました。企画して頂いたCL、SL、長時間運転頂いた運転手の皆様、本当にありがとうございました。(I井)

    出雲大社にて

    大山 山頂にて

    大山の紅葉

    これが伯耆大山だ!!