2021年04月10日 金立山・金敷城山縦走

●ポカポカ快晴の中、金立山系縦走(12キロ6.5時間)に行ってきました。期待の桜は完全に終了していましたが、新緑真っ盛りのなかミツバツツジ・ツバキ・春リンドウ・ギンリョウソウなどがありました。今年は山の花の開花は例年よりかなり早いようです。金敷城山の巨石巡りはパワーをもらえたような気がしました。
新人さん2名含め8名全員無事完走。天然温泉佐賀アマンディでイカの活き作りをメインに打上、達成感をみんなで共有することができました。最近の新人さんは健脚の人が多くて頼もしく感じます。
今回は往復高速バス利用の山行でしたが交通機関を利用していく山行は平等・気楽に行けるのでお勧めです。(M下)
●金立山、金敷城山、お天気に恵まれて、登山口の金立SAから見上げると、麓から頂上へ、色々な新緑、驚かされる、ほど多くの色合いが有ります、若いころの人間と一緒です、色々の人間が居て、アット言う間に過ぎて行く、青春時代の人間と一緒ですね。登山口の公園ツツジ、桜、木蓮、百花繚乱、ルート多く、解り辛い、急斜面を這い上がると、石造の金立神社参拝、低山ですが累積標高差が大きい、稜線を縦走、脊振山系、佐賀平野、有明海、多良岳、島原半島、雲仙、など展望を楽しむ、三つ葉ツツジ、シャガ、りんどう、山ツツジ、ギンリョウソウ、お花が、20日ぐらい早いと思います。展望し、ゆっくりランチ、巨石パーク、圧倒される巨石群が登山を楽しくさせてくれました、温泉アマンディで汗を流し、食堂で夕食とビール、高速バスで天神。歩行時間、6時間46分.距離12.2Km、上り、946m下り、959m。(A尾)
●初めての高速バスに乗って行く3度目の金立山・金敷城山縦走、雨のせいで約3週間は登れずじまいだったので多少の不安を抱え挑みましたが天気も良くまさしく登山日和!みんなで楽しく登る山は、やっぱり何度行っても最高です!下山後は、アマンディでお風呂&宴会!イカの活き造りの後造りでかなりもめましたが?天ぷらと塩焼きどっちも作ってくれて!マヨネーズに一味も用意してくれて!ゲソ焼き最高!!CLさんSLさん楽しい山行をありがとうございました♪(K藤)
●天候に恵まれ、風もなく過ごしやすい一日でした。登山口は金立SAからアクセスが良く、登山道も整備されていて、ミツバツツジなど花も綺麗でした。木もれ陽の中縦走し、後半は巨石パークを堪能することが出来ました。下山後はアマンディで様々な湯に浸かり、一日満喫することが出来ました。リーダーのM下さん、楽しい山行計画をありがとうございました(T口)
●長崎に帰省するとき、金立サービスエリアからいつも見ていた金立山に初めて登る機会に巡り合うことができました。佐賀平野や背振山系の山並み、ミツバツツジやシャガの花を楽しみながら歩くことができました。金敷城山の巨石群も圧巻でした。自然が作り出す芸術作品です。下山後のアマンディでの温泉入浴とイカの生き作りを囲んでの打ち上げも良い思い出になりました。山行を計画してくださったM下さん、ありがとうございました。一緒に歩いてくださった仲間のみなさん、楽しいひと時をありがとうございました。(H田)
●山の大先輩の山行に参加させていただき多分初のお山へ。下山後にビールを美味しく飲む為だけに高速バスを使って山頂を目指しかなり歩くという素敵な計画。登山日和。気温も景色も最高。不純でもいい。目的に向かって何かをすることは素晴らしい。と思う。一杯のビールの為に頑張る。生き生き笑顔になれる。(T下)
●今年3月の総会、定例会に見学させて頂き終了時に入会致しました。4/10日の金立山から金敷城山の山行が初参加でした。4ヶ月ぶりの山登りで少し心配でしたが、リーダーのM下さん、参加された皆さんが親切で話しやすくて楽しく過ごす事が出来ました。当日は晴天に恵まれ花を見ながら、巨石パークをめぐり充実した山登りでした。下山後は温泉とグルメに笑いと楽しかったです。ありがとうございました。(M尾)

金立山山頂にて

金敷城山山頂にて

春リンドウ

金敷城山の巨石巡り

金立神社